新機能 イベント主催者向け機能「重複参加の許可/禁止」機能と「グループブラックリスト」機能をリリースしました。詳しくは こちら

お知らせ ビープラウド、「90日で稼げるプログラマーに」オンライン学習サービス「PyQ(パイキュー)」を販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

11

HiRoshima.R #4

募集内容

イベントの説明

4回目の HiRoshima.R 開催します。分野も年齢も職業も問わず,「R」について一緒に学びましょう。

★参加者・発表者・運営協力者を募集しています

今回の主催は,冨田哲治先生(県立広島大学)となります(が,運営全般は,阪上が担当します)。


Lightning Talks をはじめとして,各部における発表者を絶賛募集中です。

(加えて,Ustream 担当者様懇親会幹事様も募集中です)


Lightning Talks は,R に関わる話であれば,どのようなことでも結構です。時間も 5-30 分と幅広く対応いたします。


発表者していただける方は,<t.sakaue+hiroshimar [at] gmail.com> 宛にメール,または,本ページ下部の<コメント欄>にて,1) 発表題目,2) 希望発表時間,3) 発表概要の3点をお知らせください。どうぞお気軽にお申込ください。


なお,調整の結果,ご希望の発表時間をご用意できない場合,また,希望される人数により,#5 以降にご発表いただく場合がございます。予めご了承ください。


【お品書き】


時間 発表者 タイトルおよび概要
第0部 13:00-13:15 sakaue</a> と参加のみなさま</td> <td>なにはともあれご挨拶および自己紹介</td> </tr> <tr> <td>第1部</td> <td>13:20-14:50</td> <td> <a href="http://twitter.com/sakaue">sakaue 【入門者講習】(常連様多数の場合は省略されることがあります)

使用スライド(サビ抜き)

使用するデータやコード一式(ZIP 形式)



  1. インストール・アップグレード・アンインストール

  2. 関数と変数は R の命

  3. あっという間に作図の巻

  4. RStudio と一緒に使おう

  5. パッケージを入れてみよう

第2部 15:00-17:00 X名の発表者 【Lightning Talks】



  1. 冨田 哲治 氏( t2gtnd</a> )「<a href="https://www.dropbox.com/s/5eq0b49x4vfnfti/LT20150711.zip?dl=0">Rで手軽に多重比較~multcompパッケージの紹介</a>」:分散分析モデル・重回帰モデル・一般化線形モデルにおける多重比較を手軽に行えるmultcompパッケージの紹介をします。(15分)<br /> <li> <a href="http://twitter.com/imuyaoti">imuyaoti 「for関数を使った繰り返し処理によるヒストグラムの一括出力」:for 関数の使い方とオブジェクト classに ついてご説明し,すべての変数についてヒストグラムが一括出力できる方法をご紹介いたします。(20分)

  2. 阪上 辰也( sakaue</a> )「<a href="http://www.slideshare.net/sakaue/hiroshimar4ltsakaue">R で英語のデータを分析してみる―基礎編</a>」:R を使った言語データの基礎的な処理方法についてお話します。(30分)<br /> <li>冨田 哲治 氏( <a href="http://twitter.com/t2gtnd">t2gtnd )「Rで赤ちゃん名付けのトレンド分析」:過去100年以上に渡る赤ちゃん名付けデータの取得,名付けのトレンドの可視化,特定の名前の人数分布の推定、すべてRで行えます。(15分)

  3. @hirokawa3 「主成分分析の結果の可視化に関するご相談」:結果の図でプロットされた点のあるまとまりに対し,それらを括った上で色をつける方法をご存じの方はご教示ください。(15-30分)(この説明文は阪上が作成)

  4. 残り時間があれば,飛び込み LT,あるいは,質疑応答の時間とします。

第3部 18:00- 希望者のみなさま 懇親会@源蔵ビアガーデン(エディオン広島本店(本館)屋上です)



  • 今回の幹事は,冨田哲治先生にご担当いただけることになりました。

  • 参加希望の方は,1) 参加登録時にその旨をコメント欄に書き添える,2) 下部のコメント欄に書き込む,3) t.sakaue+hiroshimar <AT> gmail.com へメールを送る,のいずれかで,ご連絡ください。

  • 申込締切は,(ひとまず)【開催日の開催挨拶前】までとさせていただきます。

  • 下記のその他留意点もご覧ください。

発表資料へのリンク



  • 上記の各発表タイトルにリンクを追加していく予定です。

参加申込に関するお願い



  • 座席には限りがございますので,お早めの登録をお願いいたします。

  • 上記と同じ理由で,キャンセルされる場合も,なるべくお早めにお願いいたします。

  • 参加申込に際し,何らかの Web サービスのアカウントが必要になりますが,登録が難しい場合,上記のメールアドレスにその旨ご連絡ください。

  • お知らせがある場合,ATND のメッセージ機能を利用しますので,メールアドレスの登録をお願いいたします。(登録が難しい場合は,本サイトを随時ご確認ください)

会場に関する諸注意



  • 会場へのアクセスについては,http://goo.gl/VFrTxk(PDF注意)をご覧ください。

  • 会場での電源・無線 LAN は提供できません。PC を持参される場合は,十分な充電をした上でお越しください。

  • 周辺に(有料)駐車場はございますが,できるだけ公共交通機関でのご来場をお願いいたします。

  • 会場近くには,さまざまなお店がありますので,食事等で困ることはないかと思います。

  • 会場内でのトラブル(持参品の紛失等)については,運営関係者・大学側が責任を負うことはできませんので,各自で管理願います。

懇親会に関する留意点



  • 学生さんに関しては,支払い負担がいくらか減るように配慮いたします(ので,どうぞご参加ください)。社会人のみなさまにおかれましては,どうかご協力のほどよろしくお願いいたします。

  • 当日申込やキャンセルに応じられない(=懇親会費の支払が発生する)可能性がありますので,どうかご了承ください。

過去の HiRoshima.R


 ・HiRoshima.R #3

 ・HiRoshima.R #2

 ・HiRoshima.R #1


中国地方で行われた類似の勉強会


 ・第2回 Hijiyama.R

 ・Hijiyama.R という名の Kazutan.R

 ・Yamadai.R #1

更新履歴

  • 2015-07-12: LT 3件の資料へのリンクを追加
  • 2015-07-08: LT 2件の追記および一部内容を更新
  • 2015-06-01: 懇親会会場と LT 1件を追記
  • 2015-05-26: 主催者様と会場を追記
  • 2015-05-25: 幹事様を追記
  • 2015-05-22: ひとまず本ページをオープン


取り込み元URL: http://atnd.org/events/66463

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

まだ投稿されていません。

グループ

HiRoshima.R

中国地方を中心に統計解析環境 R について学ぶための集まりです

イベント数 6回

メンバー数 15人

終了

2015/07/11(土)

13:00
17:00

募集期間
2015/07/11(土) 13:00 〜
17:00

会場

サテライトキャンパスひろしま 504 中講義室(使用目的:県立広島大学主催の大学利用,申請者:冨田哲治 先生)

広島市中区大手町 1-5-3

サテライトキャンパスひろしま 504 中講義室(使用目的:県立広島大学主催の大学利用,申請者:冨田哲治 先生)

管理者