お知らせ ビープラウド、「90日で稼げるプログラマーに」オンライン学習サービス「PyQ(パイキュー)」を販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月

11

HiRoshima.R #2

広島を中心とした統計解析環境「R」の第2回勉強会

募集内容

イベントの説明

HiRoshima.R #2 を、以下のとおり開催します。分野も年齢も職業も問わず、「R」について一緒に学びましょう。

【お品書き】(02/08 確定版:★自己紹介が第2部前に移動しています)

時間 発表者 タイトルおよび概要
第1部 13:10-14:30 sakaue</a> </td> <td>【入門者講習】<br /> <ol><br /> <li>インストール・アップグレード・アンインストール<br /> <li>関数と変数は R の命<br /> <li>あっという間に作図の巻<br /> </ol></td> </tr> <tr> <td>第0部</td> <td>14:40-15:00</td> <td>参加者</td> <td>【sakaue によるご挨拶】と【自己紹介】
1人1分で,参加理由や R 利用歴などを添えて一言お願いします
第2部 15:10-16:30 4名の発表者 【Lightning Talks】

  1. 阪上 辰也( sakaue</a> )「R でグラフ再入門」:R を使ってのグラフ作成手順を入門者講習よりもやや詳しく紹介します。(20分)<br /> <li>冨田 哲治 氏( <a href="http://twitter.com/t2gtnd">t2gtnd )「グラフで学ぶ主効果・交互作用」:回帰分析における主効果と交互作用の解釈が難しいと感じるあなたに朗報。グラフで考えると分かりやすいかも。そんなグラフがRなら簡単に描けます。(20分)
  2. 山根 嵩史 氏( T_Yamane</a> )「RStudio事始め」:R用の統合開発環境であるRStudioについて,インストールの手順から紹介します。(20分)<br /> <li>石丸 裕康 氏( <a href="http://twitter.com/mihiog">mihiog )「Rを用いた地震データの可視化」:地震データを地図上へプロットし、アニメーション化した手法を紹介します。(20分)
  3. 各発表に対する質疑応答(30分)

発表資料へのリンク

会場について

  1. ★今回は,広島大学【霞】キャンパスが会場ですのでご注意ください。また,大学関係者のみの入館となるため,下記の時間帯で「大学病院の外来玄関前」にお集まりいただき,教室までご案内いたします。

    • 12:45頃
    • 14:35頃
    • 15:05頃
  2. 会場には電源が取れるコンセントがほとんどございません。PC 持参の方は,十分に充電されたマシン・予備バッテリをご持参ください。
  3. 無線 LAN 等のインターネット接続環境はございません
  4. 会場となる教室内は,飲食禁止となっております。
  5. 駐車場は有料です。

★発表者を募集しています

Lightning Talks をはじめとして、各部における発表者を絶賛募集中です。


Lightning Talks は,R に関わる話であればどのようなことでも(10分で詳しい自己紹介でも!)結構です。


発表者していただける方は、t.sakaue+hiroshimar [at] gmail.com まで、1) 発表題目、2) 希望発表時間、3) 発表概要の3点をご連絡ください。どうぞお気軽にお申込ください。


なお、調整の結果、ご希望の発表時間をご用意できない場合、また、希望される人数により、#3 以降にご発表いただく場合がございます。予めご了承ください。


【過去の勉強会】


 ・第1回目



取り込み元URL: http://atnd.org/events/24108

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

まだ投稿されていません。

グループ

HiRoshima.R

中国地方を中心に統計解析環境 R について学ぶための集まりです

イベント数 6回

メンバー数 15人

終了

2012/02/11(土)

13:00
18:00

募集期間
2012/02/11(土) 13:00 〜
18:00

会場

広島大学 霞キャンパス 総合研究棟 701号室

広島大学病院 玄関前

広島大学 霞キャンパス 総合研究棟 701号室

管理者