新機能 イベント主催者向け機能「重複参加の許可/禁止」機能と「グループブラックリスト」機能をリリースしました。詳しくは こちら

お知らせ ビープラウド、「90日で稼げるプログラマーに」オンライン学習サービス「PyQ(パイキュー)」を販売開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月

20

HiRoshima.R #6

中国地方を拠点にする統計・R に関する勉強会

主催 : SakaueTatsuya

ハッシュタグ :#HiRoshimaR
募集内容

参加者もしくは発表者

無料

先着順
8/30

イベントの説明

第6回 HiRoshima.R を開催いたします。分野も年齢も職業も問わず,「R」について一緒に学びましょう。

★参加者・発表者・運営協力者を募集しています

  • Lightning Talks をはじめとして,各部における発表者を絶賛募集中です。(加えて,Ustream 担当者様・懇親会幹事様も募集中です)
  • Lightning Talks は,R に関わる話であれば,どのようなことでも結構です。時間も 5-30 分と幅広く対応いたします。
  • 発表していただける方は,<t.sakaue+hiroshimar [at] gmail.com> 宛にメール,または,本ページ下部の<フィード>欄にて,1) 発表題目,2) 希望発表時間,3) 発表概要の3点をお知らせください。
  • なお,調整の結果,ご希望の発表時間をご用意できない場合,また,希望される人数により,#7 以降にご発表いただく場合がございます。予めご了承ください。

【お品書き】(直前に予定が変わることもありますので随時ご確認ください)

時間 発表者 タイトルおよび概要
第0部 13:00-13:15 @sakaue とみなさま ご挨拶および自己紹介
第1部 13:15-14:20 @sakaue 【入門者講習】関数・変数・作図のきほん・RStudio のとりあつかい
使用スライド(サビ抜き)
使用するデータやコード一式(ZIP 形式)
第2部 14:30-17:00 5名の発表者 【Lightning Talks】
1. @kazutanローカルでRStudio Serverを試してみる」: ローカルマシン上に仮想環境を作り、RStudioServerを導入する方法を紹介します。(25分)
2. @NSushi主成分分析(ggbiplot・bPCA)に関する発表」(20分)
3. @spike_nisan「感染症モデルをRで扱えるようになりたい」:感染症の数理モデルパッケージを見つけたものの… (20分)
4. @imuyaotiRを小規模飲食店の経営に活用するには?→Stan に挑戦しました」:Rを使って飲食店データの可視化や売り上げ予測を試みます。
5. @sakaue爆発箱ひげ図」:箱ひげ図が爆発しました(15分)

参加申込に関するお願い

  • 座席には限りがございますので,お早めの登録をお願いいたします。
  • 上記と同じ理由で,キャンセルされる場合も,なるべくお早めにお願いいたします。
  • 参加申込に際し,何らかの Web サービスのアカウントが必要になりますが,登録が難しい場合,上記のメールアドレスにその旨ご連絡ください。お知らせがある場合,メッセージ機能を利用しますので,メールアドレスの登録をお願いいたします。(登録が難しい場合は,本サイトを随時ご確認ください)

会場に関する諸注意

  • 会場へのアクセスについては,http://www.hiroshima-u.ac.jp/top/access/kasumi/ をご覧ください。(Google SV はこちら:https://goo.gl/maps/YOPOu
  • 会場での電源・無線 LAN は提供できません。
  • PC を持参される場合は,十分な充電をした上でお越しください。
  • 周辺に【有料】の駐車場はございますが,できるだけ公共交通機関でのご来場をお願いいたします。
  • 会場内でのトラブル(持参品の紛失等)については,運営関係者・大学側が責任を負うことはできませんので,各自で管理願います。

過去の HiRoshima.R

中国地方で行われた類似の勉強会

更新履歴

  • 2016-02-18: LT 発表者5名で確定。
  • 2016-02-17: LT 発表者を追加。
  • 2016-02-16: 会場の正確な場所を更新。懇親会は今回も開催せず。LT の題目等を追記。
  • 2015-12-05: ひとまず本ページを公開。

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

sakaue

sakaueさんが資料をアップしました。

2016/03/12 10:55

sakaue

sakaueさんが資料をアップしました。

2016/02/20 23:11

sakaue

sakaueさんが資料をアップしました。

2016/02/20 11:59

sakaue

sakaueさんが資料をアップしました。

2016/02/20 11:59

sakaue

sakaueさんが資料をアップしました。

2016/02/20 09:23

sakaue

sakaue さんが書き込みました。

2016/02/17 12:13

ありがとうございます!>@spike_nisan

spike_nisan

spike_nisan さんが書き込みました。

2016/02/17 07:55

まだスライド1枚もできていませんが、発表にチャレンジします。発表に、というか「Rに」ですが・・・。題目「感染症モデルをRで扱えるようになりたい」発表時間:20分。概要:感染症の数理モデルパッケージを見つけたものの…

sakaue

sakaue さんが書き込みました。

2016/02/16 17:03

随分遅くなりましたが,よろしくお願いいたしますー! > @kazutan

kazutan

kazutan さんが書き込みました。

2016/01/15 14:10

発表を希望します。題目: ローカルでRStudio Serverを試してみる。発表時間: 25分。概要: ローカルマシン上に仮想環境を作り、RStudioServerを導入する方法を紹介します。

sakaue

sakaue さんが HiRoshima.R #6 を公開しました。

2015/12/05 13:49

#HiRoshima.R #6 は2016年2月13日(土)での開催を計画中です。会場提供者・運営協力者・発表者を募集しております。

グループ

HiRoshima.R

中国地方を中心に統計解析環境 R について学ぶための集まりです

イベント数 6回

メンバー数 15人

終了

2016/02/20(土)

13:00
17:00

募集期間
2015/12/05(土) 00:00 〜
2016/02/20(土) 12:00

管理者

参加者(8人)

sakaue

sakaue

HiRoshima.R #6 に参加を申し込みました! 発表者・運営協力者・会場提供者・懇親会幹事様などを募集しております。

kazutan

kazutan

HiRoshima.R #6 に参加を申し込みました!

imuyaoti

imuyaoti

HiRoshima.R #6 に参加を申し込みました! 発表したいですー!

NSushi

NSushi

HiRoshima.R #6 に参加を申し込みます!

spike_nisan

spike_nisan

HiRoshima.R #6 に参加を申し込みました!発表したいなーと、心の中でつぶやき中です。

RyuTz

RyuTz

HiRoshima.R #6 に参加を申し込みました!

LifeEnglish

LifeEnglish

HiRoshima.R #6 に参加を申し込みました!

kohshiro

kohshiro

HiRoshima.R #6 に参加を申し込みました!

参加者一覧(8人)